f83c0b4ee0e7486ae3586e02df165ba1

膝の痛みを訴える方は、多いですね(+o+)

歩行・立ち座りの動作で負担のかかりやすい関節です!

医学的には、膝関節は100年くらいは使える構造になっているそうですよ!

 

それでは、膝の痛む原因を考えて見ましょう(^^)

①歩き方や使い方が悪い

②スポーツや運動で痛めた後遺症

③骨格が悪い

④体重の増加で負担がかかった

➄年齢的なもの・老化が原因

 

膝の痛みの原因は、様々です!

大切なのは、なぜ自分の膝は痛くなったのか・・・?

原因を理解して、問題を修正してあげれば楽になるのではないでしょうか\(^o^)/

 

膝の痛みの原因は、膝にだけではないことを認識してください!

膝が痛くなるのは、多くの負担が膝にかかっているからですよね。・・・当たり前ですが(^^)

それでは、あなたの足首や股関節・腰の動き(可動性)は、正常でしょうか?

 

膝の痛い方のカラダをチェックしますと、

①足首が動きにくい

②股関節が硬い

③骨盤が歪んでいる

④腰の骨が歪んでいる

このような状態の方が多いのです(+o+)

 

下肢の動きは、腰(骨盤)→股関節→膝→足首→足指で連動をしています。

ひとつでも動きが悪いと、他の関節に負担が掛かってしまいます!

最終的に一番影響を受けてしまうのが・・・膝関節なのです(ToT)

 

痛いところだけを意識しないで、原因を考えてみましょう(^^)

膝の治療をしても、全然良くならない方は、一度チェックしてみてくださいね!